サンドバイサヤ👠のヒストリー


サンダルで快適におしゃれを楽しもう! 

 女性の皆さんなら「今日一日頑張るぞ!」と気分を上げるためにハイヒールを履いたものの痛くて、ぺったんこ靴に履き替える、などといった経験をしたことあるのではないでしょうか?

Sand by Sayaの設立者のサヤがスタイリッシュかつ履き心地のいいサンダルをデザインしたきっかけです。

ハイヒールのような女性らしい美しいサンダルブランドとしてSand by Sayaはニューヨークで生まれました。

Sand by Sayaのビーチサンダルは海やプールでだけでなく、街中で履くことができるスタイリッシュでお洒落なサンダルとして愛されています。

Crystal manhattan best selling women's sandal: Sand by saya about us header

Sand by Sayaのサンダルはフラット、ミッドウェッジ、ハイウェッジと、ヒールの高さも様々。

またソールの種類には他にエスパドリーユフラットや、プラットフォームなど、全て防水性を兼ね備えた機能的にも優れたサンダルです。

豊富な種類のデザインの中から、その時々のスタイルに合わせてお気に入りのサンダルを探すことが出来ます。

 

Sand by Sayaの始まり

Sand by Sayaの設立者サヤは、パーソンズ美術大学卒でファッションデザイン専攻。卒業後、2010年にSand by Sayaを設立。

Sand by Sayaのサンダルはファッション業界で認知度を高め、ELLE、Cosmpolitan、Vougeなど多くの著名雑誌にフィーチャーされました。

2015年には、Design Entrepreneurs NYCよりニューヨークのローカルファッションブランド・トップ25のうちの一つとして表彰され、その後、女性誌マリ・クレールやJALとのコラボデザインサンダルは毎年完売。

現在、Sand by Sayaはバーニーズニューヨーク、フォーシーズンズリゾート、リッツカールトンなどの大手デパートやホテル・スパで取り扱われており、国際的にブランドが認知されています。 

リサイクル

持続可能な未来とSand by Sayaのサンダルをより長く履いていただけるように、Sand by Sayaでは修理も承っています。

次世代にも美しい海でサンダルを履いていただくために

Sand by Sayaでは海を始めとする自然・地球の未来と環境保全に力を注いでいます。これからの世代の人にも美しい海・地球であるために、Sand by Sayaでは売り上げの一部を国際環境保全NGO団体のグリーンピースに寄付しています。

Sand by Saya New York の歴史

Saya studio photoshoot

・2010年、Sand by Saya New Yorkが誕生。

 ・Sand by Sayaのサンダルは米国の有名TV番組『Fox 5』では、リゾート旅行のマストアイテムとして紹介されました。

・260人ものニューヨークデザイナーの中から、DENYC (Design Entrepreneurs New York City) のニューヨークローカルファッションブランド『トップ25』として選出されました。

・2020年のブランド10周年を記念してMarc JacobsとコラボをしたBiggs&Coにより、ロゴをリニューアル。

 サンダルに合わせたアクセサリーの数々

Sand by Sayaではブローチ、ヘアアクセサリー、ネックレス、キーホルダーなどサンダルとペアリング出来るアクセサリーコレクションも豊富。他では見ることのできないビーズの刺繍デザインがユニークのグリーティングカード、ステッカーパッチ、携帯ケースも人気です。

DENYCでニューヨークデザイナートップ25としての評価

Sand by Sayaはアメリカ国内だけでなく、海外でも多くのメディアに取り上げられ、高い評価を受けています。
著名人からのコメントをご紹介:

"I strongly believe Saya is one of leading footwear designers in NYC"

~Mr.R. Ocampo, Design Director at Michael Kors


"Sand by Saya's designs are bright and fun. I'm sure many more people will fall in love with Saya's exciting ideas."

~Dott. F. Diaco, Former CEO of Gucci


"Her Drive and creative spirit make it clear as to why her designs are so popular..."

~Mr.N. Ishihara, CEO of Forbes Japan  

 

"New York City is my inspiration, the buildings, the culture: I want my designs to touch many lives and make them feel comfortable and beautiful"


Saya's signature